会社情報

会社概要

株式会社ダムド
創業:1982年2月
所在地:神奈川県大和市下鶴間45-1
TEL:046-271-5599
FAX:046-272-2266
資本金:1000万円
決算期:12月
代表取締役:面高 翔五
従業員数:15名
事業所
ダムド鹿児島工場
〒899-5203 鹿児島県姶良市加治木町小山田963-3
ダムドデリバリーセンター
〒252-0336 神奈川県相模原市南区当麻874-1
業務内容
自動車用品 企画・製造・販売
取扱主要商品
エアロパーツ・アルミホイール・マフラー・シートカバー・アクセサリー
コンプリート車両製作等。
取引銀行
三井住友銀行 相模原支店
三菱東京UFJ銀行 町田支店
お問い合わせ、ご注文方法
お問い合わせフォームをご利用ください。
個人ユーザー専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-53-9991

中途採用募集について

沿革

1982年 2月 ダムドワークスとして自動車関連のデザイン、モデリングと FRP製品の製作を始める
1985年 7月 社名を 株式会社ダムドとし、法人化する
1989年 1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて コンプリートカー(外国車)部門優秀賞受賞
 
1990年 12月 FRP製品の需要拡大による安定供給を図る為、 ダムド鹿児島工場設立。
1991年 1月 自動車用品アフターマーケットへオリジナル商品の販売を始める
1994年 6月 研究開発工房 DAMD LABO を厚木市に設立
1995年 1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて ドレスアップ部門優秀賞受賞
1997年1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて RV部門優秀賞受賞
4月 商品の梱包発送業務拡大の為、ダムドデリバリーセンターを 相模原市に開設
11月 海外マーケット進出のリサーチの為、アメリカラスベガス「SEMA  SHOW」にドレスアップカー2台出展
1998年1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて コンプリートカー及びドレスアップカーの2部門グランプリ受賞 (ホンダプレリュードブラックバイメタル ドレスアップ部門グランプリ・スズキワゴンR ラムチョップ コンプリートカー部門グランプリ)
1999年 1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて ミニバン及びコンプリートカーの2部門優秀賞受賞 (トヨタ エスティマ ブラックバイメタル、ホンダ ライフブラックバイメタル)
2002年1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて ミニバン部門の優秀賞受賞 (トヨタ エスティマ ブラックバイメタル)
6月 ハリウッド映画 ユニバーサル映画製作「2FAST  2FURIOUS(邦題 ワイルドスピードX2)」への LANCER EVOLUTIONⅦ用のボディーキットの協力 依頼がある 監督ジョン・シングルトン。8月~9月にかけマイアミにて撮影
2003年 1月 アメリカにて「2FAST 2FURIOUS (邦題 ワイルド スピードX2)」のプレス発表される 国内の自動車雑誌、映画雑誌にて情報が公開される 主役ポール・ウォーカー 駆るメインキャラクター車両として 採用される
2月 シートカバーやクッションなどのカーインテリア事業をスタート。
6月 国内でハリウッド映画 ワイルドスピードX2公開に先立ちプレミアショー開催に合わせ映画登場車両レプリカを製作し 公開。国内イベントに多数出展し大きな反響を得る
7月 株式会社スズキよりMR-wagon DAMDバージョン発売 初の自動車メーカーでのライン生産、DAMDデザインのカスタマイズバージョンとして発売される。
11月 アメリカラスベガスにて毎年開催される「SEMA SHOW」に DAMD Styling Effect 350Z(Z33)発表 アメリカ国内最大手のディスカウントタイヤブースにて 2回目の車両展示となり好評を得る
2004年

1月~
東京オートサロンをはじめ各地のカスタマイズショーで2005年7月 新作を発表後6月~7月にかけて初のアジア地域での公開となる ドリームカーアジアモーターショーにDAMD Styling  Effect Z33及び LANCER EVOLUTIONⅧの招待 を受け出展 シンガポール、マレーシア(クアラルンプール)にて公開。
2005年 7月
2006年 1月 東京オートサロン「東京国際カスタムカーコンテスト」に於いて、スポーティーカー部門最優秀賞受賞。(BLACK × METAL Z-33 コンバーチブル) トヨタ自動車、日産自動車、三菱自動車、マツダ等各自動車メーカーブースでの出展。
10月 コンプリート車両販売、及びショールーム機能として関連会社ショップ部門としてモデルノ2&4を神奈川県相模原市に開設
2007年 1月 東京オートサロンにて、ダムド初のスバル車レガシィ ダムドスタイリングエフェクトを発表、国内全ての自動車メーカーに対するラインナップの実現を果す。トヨタ自動車、三菱自動車、マツダ、ダイハツ等、各自動車メーカー出展ブースに合計12台のカスタマイズカー、コンセプトカーを出展(外装DAMDブランド、内装ANCELブランドにての車両製作の展開)
5月 マツダMPVブライトスタイリッシュ限定車企画、メーカー袈装、コンプリートカーを実現。
11月
2008年 3月 トヨタ自動車のアメリカ向けブランドSCION(サイオン)の限定車としてダムドにて開発製作したボディーキットが採用されSCIONtc RS-7.0が発売される。
6月 トヨタ自動車のアメリカ向けブランドSCION(サイオン)の限定車としてダムドにて開発製作したボディーキットが採用されSCIONxDRS-7.0が発売される。
2009年1月 東京オートサロンにてグローバル車両向けの展開として、ランサーエボリューションX、インプレッサWRX STI の新作ボディーキットを発表。
10月 EDAヨーロッパドリフト選手権にて英国代理店SUMO POWERを経由してダムドボディーキットをスポンサードしているZ-33が優勝。
2010年 1月  東京オートサロンにて、ランドクルーザー・レクサスLX を対象にホイールメーカー株式会社クリムソンとのコラボレーションにてプレミアムSUVブランド GOLDMAN CRUSEを発表。
ハイブリッド車両、プリウス、インサイト に向け新作プログラムを発表。
3月 トヨタ自動車のアメリカ向けブランドSCION(サイオン)の限定車としてダムドにて開発製作したボディーキットが採用されSCION xBRS-7.0が発売される。
9月 本社を神奈川県座間市より大和市下鶴間に移転。
2011年1月 東京オートサロンにて、GOLDMAN CRUSEブランドによるランドクルーザー・レクサスLXの新作、「神奈川トヨタ」ブースにて、アンセル内装プロデュースのFJ CRUISERを発表。
2012年 1月 スーパー耐久富士にてボディーキットをスポンサードしている「STRUM MOTUL ED IMPREZA」が2位の表彰台を獲得。
1月 東京オートサロンにて、GOLDMAN CRUSEブランドによるレクサスLX・ヴェルファイアの新作、「TOYO TIRES」ブースにて、内外装を製作したプリウスαを発表。 GOLDMAN CRUISE「LX570」がSUV部門優秀賞を受賞。
    マツダ株式会社のディーラーオプションとして、ビアンテ、アテンザ、CX-5の内外装用品を設定。
  2013年 1月 東京オートサロン、ダムドブースにて「LFT-86」を発表。トヨタ自動車株式会社 豊田章男社長にもお立寄りいただき、「モリゾウ・ステッカー」を手渡しでいただく。
    7月 本来、トヨタ社員の功績を称える「トヨタアワード」にて、86の販売を盛り上げた外部の関係者として、「LFT-86」で「モリゾウ賞」受賞。
    7月 センターアームレスト、メーターパネル、ステアリングなど「86専用アクセサリーグッズ」が「日刊自動車新聞・用品大賞2013」にて、「用品・アクセサリー部門賞」を受賞。
      マツダ株式会社のディーラーオプションとしてアクセラ、フレア、フレアワゴンの内外装用品を設定
      スーパー耐久 ST-2クラスでボディーキットをスポンサードしている「TOWAINTEC Racing STRUM MOTUL ED IMPREZA」がシリーズチャンピオンを獲得。
  2014年 1月 東京オートサロンにて、コンプリート車両販売を目的としたFLEXオートとのコラボレーションによる、GOLDMAN CRUSEブランド・ランドクルーザー100シリーズを発表。
▲ページトップへ